寒たまご

January 11, 2016

【たまご豆知識】1年で最も美味しい時期

食べ物には「旬」というものがありますが、
実はたまごにも旬の時期があるの、ご存知ですか?

たまごは1年中お店に並んでいる食材なので、
旬の時期と言われてもピンと来ないかもしれませんね。

一般的にたまごの旬はと言われています。

しかし、「旬」には
 ・生産量や流通量がピークに達する時期
 ・食材が最も美味しい時期
...という異なった意味があり、「最も美味しい」という意味での旬は、
実は春ではなく今、「寒の時期」なのです。

*「寒の時期」...1月上旬~2月上旬

春はにわとりがたくさん卵を産み始めますから、
生産量・流通量が多いという意味での旬は春、という事になりますね。

0239

なぜ寒の時期が一番美味しいの?

冬場になりますと、
にわとりは体に栄養を溜め込む為に餌をたくさん食べるようになります。
同様に、栄養を外に逃がさない為にたまごを産みにくくもなります。

すると、たまごは鶏のおなかの中にある時間が長くなりますので、
その分栄養がギュッと濃縮され、
白身が締まって黄身のコクが強い、美味しいたまごになるのです。

たまご倶楽部のたまごは是非で!!
たまごかけご飯やすき焼きなど、
美味しい時期のたまごの味を存分にお楽しみください♪

【人気ブログランキング参加中!!】

どうぞ応援(クリック)よろしくお願いします


ohme_tamagoclub at 10:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 07, 2016

【たまご倶楽部だより】2016年1月号

改めまして、あけましておめでとうございます。

本年もたまご倶楽部スタッフ一同、
そしてにわとり達をどうぞよろしくお願いいたします。
今年も皆様にとって良い1年になりますように。


毎月発行・たまご倶楽部だより2016年第一弾が完成しました♪
どうぞご覧ください。

たまご倶楽部だより2016年1月号
*画像クリックで拡大表示*

■週替わりロールケーキ日程
■寒たまご
■たまがわはちみつ


情報盛り沢山です!!
寒たまごについては改めて記事を書こうと思っておりますが、
1月上旬~2月下旬のこの時期、
たまごが1年で最も美味しい時期と言われております。
贈り物にもたいへん喜ばれております、どうぞご利用ください。

たまがわはちみつもオススメです!!
玉川大学監修の、安心安全でとっても美味しいはちみつです。
玉川学園購買部の大人気商品なんですよ。
是非お買い求めください♪

 
【人気ブログランキング参加中!!】
どうぞ応援(クリック)よろしくお願いします


ohme_tamagoclub at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 29, 2015

たまごが一番美味しい時期 ―『寒の時期』

食べ物には、1年で一番美味しく食べられる『』の時期がありますが、
たまごにもモチロン、『旬』があります。

一般的には春先が美味しい!!と言われており
確かに春先のたまごもその通り美味しいのですが、
実は本当にたまごが一番美味しい時期というのは『寒の時期』なんです。
*寒(かん)の時期=1月上旬~2月上旬

何故、寒の時期のたまごが美味しいのでしょうか?

この寒い寒い時期を乗り切るために、
鶏たちは栄養を溜め込もうとエサをたくさん食べるようになります。
それと同時に、栄養を外に出さないように、
栄養満点のたまごをあまり産まないようになります。

つまり、お腹の中で長い時間たまごを抱える事になりますので、
たくさん食べた栄養がどんどんたまごに凝縮して
白身が締まった、黄身のコクが強いたまごが産まれてくるのです。

これが、寒のたまごの美味しさの秘密。

たまごが美味しい今だからこそ、
たまごかけご飯やすき焼き、おでんなどで
本当のたまごの美味しさをお楽しみください♪


0241



【ランキング参加中!!】
どうぞ応援(クリック)よろしくお願いします
 

ohme_tamagoclub at 13:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 06, 2013

【寒たまご】そろそろシーズン終了!

以前紹介させて頂きました寒たまご(【寒の時期】1年で一番美味しいたまご)。

寒の時期は1月上旬~2月上旬...という事ですから
もうそろそろ”寒たまご”のシーズンは終了になりそうですね

寒たまごフライヤー

...だからって他の時期は美味しくないのかと言えばそんな事はありませんが!

「大寒たまご」をまたいだ「寒たまご」のシーズンは終わっても、
そのあとには春がやってきます。

一般的に知られるたまごの旬は

たまご倶楽部が冬である”寒の時期”を旬としているのは
数は少なくても1つ1つの卵に美味しさがギュッと詰まって美味しいからです。

そもそも『旬』とは
1...1年で最も美味しいとされる時期
2...1年で最も豊かに収穫できる時期

このドチラも指して言います。

つまりたまご倶楽部的定義として寒の時期は「1」、春は「2」という意味での
どちらも旬であるという事ですね
私もこの会社に入ってから色々と勉強させて頂いております...(; ´艸`) 

どちらにせよ鶏たちが頑張って産んでくれたたまごですから、
大切に召し上がっていただければなあと思います!

***
【(株)たまご倶楽部】
http://www.tamago-club.co.jp/
■事務所■
〒198-0032 東京都青梅市野上町3-19-4
Tel. 0428-22-8848
■店舗&ふわふわダイニング■
〒198-0032 東京都青梅市野上町3-24-3
Tel. 0428-20-0120
店舗>>10:00-18:30 喫茶>>10:00-17:00 *16:30ラストオーダー
[喫茶TeaTime]10:00-11:30/14:00-17:00 [喫茶LunchTime]11:30-14:00


ohme_tamagoclub at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 17, 2013

【寒の時期】1年で一番美味しいたまご

たまごの旬は
...ですが、『最も美味しい』という意味での旬は今、寒の時期なんです。

寒の時期とは1月上旬~2月上旬の事です。
寒は寒でも『大寒たまご』といえば
大寒のたまごを食べると1年健康に暮らせる”、
また風水では”金運が上がる”と言われる縁起物として有名ですね!
*大寒...1月20日ころ

寒の時期のたまご(寒たまご)は特別な縁起物ではありませんが、
1年で一番美味しいたまごと言われています。

厳しい冬の寒さを何とか耐え抜くため、鶏たちは
卵をあまり産まずエサをたくさん食べる事で栄養を蓄えます。

つまり、他の時期より卵をおなかに抱える時間が長くなり
その上に普段より栄養をたーっぷりとっているので、
1つの卵に栄養がギュッと濃縮される、という訳です。

ニワトリスゴーい(*´Д`*)


春に向かって生き延びるためのチカラをたまごから分けてもらって、
私たちも元気に春を迎えましょう!

青梅の卵

***
【(株)たまご倶楽部】
http://www.tamago-club.co.jp/

■事務所■
〒198-0032 東京都青梅市野上町3-19-4
Tel. 0428-22-8848
9:00-17:00

■店舗&ふわふわダイニング■
〒198-0032 東京都青梅市野上町3-24-3
Tel. 0428-20-0120
店舗>>10:00-18:30
喫茶>>10:00-17:00 *16:30ラストオーダー
  [TeaTime]10:00-11:30/14:00-17:00 [LunchTime]11:30-14:00


ohme_tamagoclub at 13:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)